家づくりスケジュール

STEP1ご予約~ご商談

まだ、建てるかどうかも確定していないのに見学や相談に行ってもいいんだろうか…
と悩まれている方もどうぞお気軽にご来場ください。
家づくりの第一歩は知識を付ける事です。お気軽にご相談ください。

  1. 来場のご予約

    家づくりは一生ものです。安心して相談いただける会社でありたいと考えています。
    ロータリーハウスの家づくりに興味をに持たれた方は、お気軽にご予約ください。
    「家を建てたいけど何から始めていいのか分からない」という方も大歓迎です。

  2. 展示場へご来場

    ロータリーハウスってどんな会社?どんな打ち合わせをしているの?年間どのくらい建てているの?構造や仕様のこだわりは?特徴は?いろいろ聞いてみてください。訪問営業や電話でのしつこい営業などもしていないので、何度でも聞いて知識を高めていきましょう。

  3. モデルハウスにて設備の確認、広さのチェック

    DKってどのくらいの大きさがいいの?動線は?収納はどのくらいあったらいい?ロータリーハウスは、当社分譲地にお客様が実際に建てられる平均的な大きさのモデルハウスを建築しています。仕様・設備を実際に体感して確かめてください。

  4. お家の資金計画と事前審査

    家と土地、その他の費用も含めて総額どのくらいかかるのか、月々の支払いはどのくらいになるのか、いくらの借り入れができるのか、間取りの打合せの前に気になるところを明確にし安心して家づくりに臨んでいただけるようにしています。

  5. 敷地調査・土地の確定

    建築を考えている希望地が実際に建物を建てることができる土地かどうか現地や役所に行き確認作業に入ります。また、当社の土地(分譲地)の場合だとご商談中として押さえておくことができます。

STEP2ヒアリング~ご契約

建築士との打ち合わせがいよいよ始まります。ヒアリングから引き渡しまでしっかりとチームでサポートしています。
キッズコーナーも完備していますので、しっかりと打ち合わせができます。

  1. まずは、建築士がしっかりとお客様の想いをヒアリング

    理想の暮らしは?今困っていることは?趣味やライフスタイル、お持ちの家具などを建築士が直接聞いて図面にしていきます。次回打合せをする時には、バーチャル映像でご確認いただけます。デザイン・動線・収納力・広がり・日当りなどを考慮しご家族に会った家づくりをご提案しています。

  2. 間取りや外観を決め、確定すると次に外壁・内装・水廻りの打合せ

    間取りと外観デザインが確定すると次は、外壁・内装を決めていきます。インテリアコーディネーターも打合せに加わり、細かなところまで色決めしていきます。棚1 つも建具の大きさ色合いも全てバーチャル映像で確認しながら進めていけるので、楽しく打合せをしていただけます。

  3. 電気配線や照明器具、クロスをインテリアコーディネーターと打合せ

    どういうコンセントがどこにあると便利? LAN 配線はどうしたらいい?意外と難しい電気配線・照明選びも、お客様の暮らし方に合わせてご提案しています。サンプルだけでなく、バーチャル映像でクロスの色合いも確認しながら空間デザインをご確認いただけます。

    • イメージパース
    • 実際の写真

    ほぼ仕様や設備も決まってからの安心のご契約

    細かなところまで打合せが終わってからのご契約だから、その後にトータル金額が大幅に変わることもありません。

STEP3着工~お引き渡し

お待たせしました。いよいよ現場が始まります。打ち合わせもあと少し。
今までバーチャル映像で見てきた家がカタチになっていくのは感動的です。お引き渡しが楽しみですね。

  1. 地盤調査

    ロータリーハウスの地盤調査はその土地での配置計画に基づいて実施し、第三者機関の保証を得ています。

  2. 地鎮祭~工事開始

    地鎮祭・基礎着工・棟上げと現場が始まると大工さん・取引業者さんと協力しながら工務が徹底して現場の管理を行います。

  3. カーテンや外構、エアコンや家具の打合せ

    打合せも残りわずか。カーテンや外構、エアコンや家具などの打合せを行います。

  4. 第三者機関による現場の検査

    完成すると見えなくなる基礎の配筋検査、棟上げ後の躯体・金物の等のチェックを行う中間検査、完成時に建築確認申請に伴う完了検査を第三者機関が実施しています。また、自社検査として外壁の検査、引渡し前には必ず外部・内部ともに細部まで検査を行っています。

    完成~お引き渡し

    待ちに待ったお家が完成です。
    お客様とご家族の皆様をお迎えしてお引き渡しを行います。
    新しい設備の説明などを細かく行っています。
    竣工後のアフターメンテナンスも万全です。