スタッフブログ

広報 渡邉

あったら嬉しいパントリー

こんにちは、広報の渡邉ですhappy01

最近お天気の良い日が続いていますねsun

それもあって、「あれ、今って10月だよな…?」と思うことがしょっちゅう…

毎朝前を通る服屋さんのマネキンは厚着しているので、とても混乱します(笑)coldsweats01

果たして無事に冬はやってくるのでしょうか…?snowsweat01

 

 

さて、今回は「パントリー」についてご紹介したいと思います!

普段の食品やキッチン用品などのストックはもちろん、非常時用の備蓄にも役立ってくれるスペースですshine

 

まずこちらは、キッチンの奥に設けたパントリーeye

パントリー1.jpg

リビング側からは見えないように配置されたオープンタイプです。

オープンタイプの良いところは、開け閉めの動作がない、というところflair

開けて閉めるだけ、なのですが、重い物や複数の物を持った状態だとそれも少し大変になってしまいますbearing

収納している物を把握しやすいところもメリットですねscissors

 

 

壁で隠せない場合は、カーテンやロールスクリーンで隠すのも◎

パントリー2.jpg

普段は開けたままにしておき、来客中など必要なときだけ閉める、ということもできますねwink

 

 

また、使いやすい動線を実現した例もshine

パントリー3.jpg

こちらは、広めのパントリーに、キッチンと土間収納の両方からアクセスできる間取りです。

(実はさらに、パントリーから洗面に続く廊下にも出られてとっても便利なんです…!)

こういった間取りの場合、お買い物した荷物を靴を脱ぐ前にパントリーに運び込むことができますconfident

収納棚も大容量なので、まとめ買いが多い方には特に嬉しいのではないでしょうか?

 

 

どのパントリーも素敵に見えますが、もちろん家族に合っていることがいちばん大切ですflair

まとめ買いする、お料理が好きで色々ストックしておきたい…

内容によって、収納棚の奥行きなど必要なスペースも変わりますし、

家族が多ければ非常時用の備蓄もたくさん置いておきたいものですconfident

パントリーを取り入れたいけど、どんなのがいいかな?と迷うときは打合せの中でぜひご相談くださいねwink

 

 

 

sun各SNSでもロータリーハウスの情報をゲットできますsun

instagramページはこちら

facebookページはこちら

pinterestページはこちら

LINEお友だち登録はこちら

 

■□■□■□ 香川・高松・丸亀の注文住宅・新築戸建て・分譲地ならロータリーハウス ■□■□■□

スタッフブログ