スタッフブログNEWS

スタッフブログ

地震に強い家とは?

 

こんにちはsun森ですflair

2日に入社した新入社員さん達ですが

先週県外の厳しい研修から帰ってきて、日々頑張っていますheart02

0415-2.jpg

優しい先輩の黒川にパースの作り方を教わったり・・catface

0415-1.jpg

昨日は、1年先輩の宇山と一緒に、お引き渡し時にお渡しする取説を作成していましたshine

宇山も1年で、本当に成長しました・・confidentheart04

さすがロータリーの看板娘の名を轟かせているだけありますfuji(笑)

 

これからも日々成長していく彼女達に乞うご期待ですsign03

お打合せに来られているお客様は、これからご挨拶させていただく機会もあるかと思いますconfident

是非、温かく迎えてやってくださいshine(上から目線になってしまいましたsweat01)

 

 

さて、話しはガラッと変わりますが

先週、鳥取県で大きな地震がありましたねweep

香川は震度3程度でしたが、何度か揺れ、眠れぬ夜を過ごしましたsweat02

 

地震が起きると、話題に上がってくるのが耐震性能houseの話。

2年前の熊本地震では、阪神淡路大震災後に制定された

2000年規準という耐震基準をクリアしているお家も半壊・全壊の被害を受けましたcoldsweats02

そんな話しを聞くと、

 

・・・ロータリーの家の耐震は大丈夫??crying

 

という疑問、出てきますよねdash

 

大丈夫ですgoodsign03

ロータリーハウスのお家は、耐震等級3という最高等級をクリアしていますhappy01

最新等級3というのは、阪神・淡路大震災相当の1.5倍の力でも倒壊しない程度と定められていますpencil

消防署や警察署など、防災の拠点となる建物と同じ等級なんですよsun

0415-3.jpg

 

さらに、ロータリーハウスは全棟長期優良住宅を標準としていますnotes

国が定める長期優良住宅の基準をも全て上回り、

住宅性能表示制度必須4分野において、最高等級を取っていますheart04

耐震の他にも、メンテナンスのしやすさや省エネなどでも国の基準以上となっていますflair

長期円グラフNEW.jpg

 

何だか難しい話しになってしまいましたが・・coldsweats01

ロータリーハウスの家は地震に強く長持ち、そしてエコpunch

ということを覚えていただけたらなと思いますheart01

 

お家を建てるというのは、家族の命を守ることに直結しますrock

大切な家族との時間を安心して過ごせるお家に住みたいものですねchick

 

家づくりをお考えの方は、このような住宅性能もしっかり確認し

安心・長持ちの住まいを叶えてくださいねhappy02shine

 

 

 

 

sunfacebook・instagramでもロータリーの情報をゲットできます★よかったらいいね!、フォローしてくださいsun

facebookページはコチラ

instagramページはコチラ

■□■□■□ 香川・高松の注文住宅・戸建・分譲地ならロータリーハウス ■□■□■□

 

 

スタッフブログ一覧へ