アフターサービスAFTRE SERVICE

住宅瑕疵担保責任保険

ロータリーハウスでは、6ヶ月・2年・5年・10年の定期点検を実施しています。

また保証制度の質を向上させるため、一定の条件を満たしていただいた場合に、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分に関して発生した瑕疵による不具合いの補修費用を、5年間保証します。

より長くお客様にご安心していただくため、確かな技術力で責任施工し、厳しい施工検査基準や、こまめなアフターメンテナンスを実施し、安全な住まい、安心な暮らしをサポートし、末永く安心して暮らして頂けます。

点検項目と主な点検内容

  • 外部

    ひび割れ・欠損・腐食のチェック

    外壁の仕上げ材等にひび割れ、欠損、腐食、シーリング材に著しい破断、欠損、劣化がないかチェックします。

  • 内部

    キッチン、床下、階段などをチェック

    水・お湯の出は悪くないか、排水管から水漏れはないか、床の沈み、ひび割れ、床下の状況などをチェックします。

  • 内部

    トイレ、浴室など水回りもチェック

    著しいカビ・汚れがないか、水・お湯の出は悪くないか、給湯機器などの動作不良はないかをチェックします。

  • 内部

    建具・玄関などをチェック

    建具の開閉はスムーズか、玄関ドアの施錠状況の確認、サッシや網戸の状況もチェックします。

点検にかかる時間はおよそ30分~60分ほどです。点検中はお施主様の立会いをお願いします。
点検上ご都合の悪いお部屋がありましたら事前に検査員にお知らせ下さい。
キッチンのシンク下や床下点検口を点検するため、あらかじめ点検箇所にある荷物などは移動をお願いします。
点検箇所の状況を届出事業者へ正確にお伝えするため写真撮影を行なうことがあります。

アフターサービスに関するお問い合わせはこちら